1. トップページ >
  2. コンサルペディア

経営用語辞典コンサルペディア

経営に特化した用語集を登録コンサルタントが作るプロジェクト。今更人に聞けない定番用語から最近話題の用語まで、コンサルべディアでビジネスの知識を身につけましょう。

≪ご利用上のルール≫
•不適切・無関係な投稿は管理者判断で削除させて頂くことがございます。
•コンサルペディアの著作権は、株式会社コドンに帰属します。無断で転載・複製・頒布することを固く禁じます。

キーワードから探す

  • 新着
  • あ行
  • か行
  • さ行
  • た行
  • な行
  • は行
  • ま行
  • や行
  • ら行
  • わ行
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z

さ行の用語

さ

用語名 用語説明
サービス・レベル 【さーびすれべる】(service level)サービスを行なうとき、顧客が満足す… 
災害危機管理 【さいがいききかんり】地球規模の異常気象など大きな災害が予想されることに対して、対… 
在庫回転率 【ざいこかいてんりつ】企業の効率性を分析する際に使用する指標の一つ。売上原価または… 
在庫損失 【ざいこそんしつ】商品を在庫しておくことによって生じる損失のこと。在庫中、輸送中に… 
再雇用制度 【さいこようせいど】定年退職者を再雇用する制度のこと。改正高年齢者雇用安定法によっ… 
最適操業度 【さいてきそうぎょうど】与えられた生産設備の生産工程での生産が、製品1単位当たり最… 
財務会計 【ざいむかいけい】企業の経営成績、財政状態などを企業の利害関係者に報告するために必… 
財務戦略 【ざいむせんりゃく】企業の経営を財政面から有利に運営できるように考える計画のこと。… 
財務レバレッジ 【ざいむればれっじ】他人資本である負債の有効活用を示す指標の一つ。総資本を自己資本… 
裁量労働制 【さいりょうろうどうせい】勤務時間数に関係なく、あらかじめ労使間で決めた時間を働い… 
作業指図票 【さぎょうさしずひょう】生産工程の工程間で用いられる伝票の一つ。後工程が、前工程に… 
作業設計 【さぎょうせっけい】主に生産工程で、製品を生産する場合、最も効率的・能率的に、かつ… 
作業の機械化 【さぎょうのきかいか】人間が行なっている作業を機械に置き換えて実行させること。省力… 
作業標準 【さぎょうひょうじゅん】生産工程などでの、一つの作業手順を細かく規定すること、また… 
サプライチェーン・マネジメント(SCM) 【さぷらいちぇーんまねじめんと(えすしーえむ)】(Supply Chain Man… 
差別化戦略 【さべつかせんりゃく】自社の製品やサービスの魅力が他社より優れていると顧客にいかに… 
サマリー・ガント・チャート 【さまりーがんとちゃーと】(summary gantt chart)プロジェクトや… 
産業革命 【さんぎょうかくめい】18世紀イギリスから始まった農業中心の経済から工業中心への社… 
産業ジェロントロジー 【さんぎょうじぇろんとろじー】高齢化を産業分野からどう捉えていくという視点での研究… 
産業分類コード 【さんぎょうぶんるいこーど】産業を分類して体系化し、それに対してコードを付したもの… 
3直2交替制 【さんちょくにこうたいせい】従業員を3グループに分けて、1日2グループが交代で勤務… 
三六協定 【さぶろくきょうてい】労働基準法によって定められている労働時間を超えて時間外労働を… 
サンプリング 【さぷりんぐ】(sampling)統計調査を行うときに、全体の中の一部を抜き出して… 
産業組合法 【さんぎょうくみあいほう】戦前、資本主義の進展で苦しむ零細企業の救済目的、及び農村… 
差別的出来高給制 【さべつてきできだかきゅうせい】経営管理が発達していなかった頃の工場の給与は出来高… 
作業者別ガント・チャート 【さぎょうしゃべつがんとちゃーと】ガントチャートを作業者別に作成すること、またはそ… 
サイクル・タイム 【さいくるたいむ】(cycle time)1つの意味のある作業を開始してから終了す… 
財務的均衡 【ざいむてききんこう】財務的なバランスをとること。棚卸資産の増加、借入金の過大、流… 
材料所要量計画 【ざいりょうしょようりょうけいかく】製造業において製品の部品や原材料の発注方式のこ… 
差異分析 【さいぶんせき】予算や計画と実績の差異を分析すること。予算差異分析ともいう。財務的… 
最適在庫 【さいてきざいこ】販売の増減や配達日数、および遅延を考慮して、販売拠点での売り逃し… 
サテライト勤務 【されらいとおふぃすきんむ】企業などの本社・支社などの中心となる本拠地から、離れた… 
在庫費用 【ざいこひよう】一般的には、在庫保管費用と発注費用の合計額である。厳密には、在庫保… 
産業社会 【さんぎょうしゃかい】農業中心の社会と対比して工業化が進展した社会を指す言葉である… 
産業 【さんぎょう】農林水産業、製造業、小売業、サービス業など社会生活に必要な製品・サー… 
産業用ロボット 【さんぎょうようろぼっと】工場などの生産現場で人間の代わりに組み立て、溶接、塗装な… 
財務管理組織 【ざいむかんりそしき】財務的な管理計画を立てて、予算化し、実績との差異を把握し、分… 
最小有効多様性の原理 【さいしょうゆうこうたようせいのげんり】ナレッジマネジメントにおいて、知識の増加、… 
先物市場 【さきものしじょう】特定の商品を、将来の決められた時期に受け渡すとして、その商品の… 
在庫管理システム 【ざいこかんりしすてむ】商品、製品、部品、原材料、サービスパーツなどの在庫を管理す… 
在庫 【ざいこ】商品、製品、部品、原材料、サービスパーツなど企業活動に必要なものの在庫数… 
サーベイ法 【さーべいほう】マーケティング作業の市場調査を行うときのデータ収集方法のこと。調査… 
サービス部門 【さーびすぶもん】一般的には、顧客にアフターサービスを行う部門のこと。または、顧客… 
最適発注量 【さいてきはっちゅうりょう】生産のための部品、原材料の発注費と在庫保管費の合計が最… 
作業単位別賃率 【さぎょうたんいべつちんりつ】原価計算基準には明確に定められていない用語の賃率であ… 
作業ピッチ 【さぎょうぴっち】ある業務を遂行するときの処理の速さを表わす言葉。標準的な基準がな… 
財務諸表分析 【ざいむしょひょうぶんせき】作成された財務諸表のデータを用いて、安全性、収益性、成… 
財政状態変動表 【ざいせいじょうたいへんどうひょう】企業が事業に使用している資金をどこから、いくら… 
財務諸表 【ざいむしょうひょう】企業の利害関係者に、収益性や財務状態を示すため、および自社の… 

し

用語名 用語説明
信用取引 【しんようとりひき】実際に所有している金額よりも、大きな金額の取引ができる取引方法… 
信用組合 【しんようくみあい】中小企業等協同組合法に基づいて設立されている組合組織の金融機関… 
深夜労働 【しんやろうどう】原則、午後10時から翌日の午前5時までの時間における労働のこと。… 
人的資源 【じんてきしげん】企業でヒト、モノ、カネと称されている資源の中の一つである。人間の… 
新製品の需要予測 【しんせいひんのじゅようよそく】新製品の開発、生産に当たって生産量や製品原価を見積… 
人事異動 【じんじいどう】組織間で従業員の配置、職位などを変更すること。人事異動の必要性は、… 
人材の流動化 【じんざいのりゅうどうか】転職をして複数の会社に勤務することが増加すること。かつて… 
新古典派経済学 【しんこてんはけいざいがく】一般的には、主に限界理論と市場均衡分析を行う経済学のこ… 
シングルループ・ラーニング 【しんぐるるーぷらーにんぐ】(single loop learning)既に学習済… 
事例研究 【じれいけんきゅう】実際に起きた実例を研究すること。ケーススタディともいう。アメリ… 
シリコン・チップ 【しりこんちっぷ】(silicon chip)シリコンウエハー上に作製される集積回… 
所得税法 【しょとくぜいほう】個人の所得に関してかかる税金について定められている法律のこと。… 
JAS 【じゃす】(Japanese Agricultural Standard)農林物資… 
資格給 【しかくきゅう】資格を持っていることに対して支払われる賃金の一部のこと。企業によっ… 
仕掛品 【しかかりひん】生産工程において、最終製品になるまでの生産途中の製品のこと。企業会… 
時間外労働 【じかんがいろうどう】労働基準法で定められた法定労働時間を超えておこなった労働のこ… 
時間・動作研究 【どうさじかんけんんきゅう】経営管理、生産管理など科学的に行なうための方法論の一つ… 
事業 【じぎょう】人、もの、金などの経営資源を投入して、それ以上の価値を生み出す行為全て… 
事業(者)協同組合 【じぎょう(しゃ)きょうどうくみあい】中小企業が相互扶助を目指し4人以上で共済事業… 
事業転換 【じぎょうてんかん】企業が現在行なっている事業から全く別の事業に変わること。事業環… 
事業持株会社 【じぎょうもちかぶかいしゃ】持株会社の中の一つ。持株会社は他社の経営権持っている会… 
資金計画 【しきんけいかく】企業活動を行う上での、資金需要を計画すること。経営計画作成にあた… 
ショッピング・センター 【しょっぴんぐせんたー】(shopping center)主として、キーになるテナ… 
時系列分析 【じけいれつぶんせき】将来のことを予測するとき使用される分析・予測方法の一つ。過去… 
自己株式 【じこかぶしき】企業が発行した自社の株式を自らが保有していること、またはその株式の… 
自己実現欲求 【じこじつげんよっきゅう】マズローの欲求階層説の最高位に位置する欲求のこと。人間の… 
自己資本比率 【じこしほんひりつ】企業の安全性を示す指標の一つ。自己資本が総資本に占める比率のこ… 
仕事別賃金 【しごとべつちんぎん】営業、管理、研究、生産、開発などの仕事の内容ごとに賃金の額を… 
資産の証券化 【しさんのしょうけんか】企業などが保有する資産(貸出債権、売掛債権、不動産など)を… 
自社年金 【じしゃねんきん】企業年金の一つ。企業が年金運用を金融機関と契約して行なう。法律の… 
市場価格政策 【しじょうかかくせいさく】新製品を市場に投入する際に早期にマーケットシェアを拡大す… 
女子差別撤廃条約 【じょしさべつてっぱいじょうやく】母性の保護以外のあらゆる男女差別を撤廃するという… 
市場実験 【しじょうじっけん】新しい製品を投入する際その製品に市場性や市場ニーズがどれほどあ… 
市場浸透価格 【しじょうしんとうかかく】家電製品など価格弾力性が高く、量産効果が大きく、大衆向け… 
市場ニーズ 【しじょうにーず】マーケティングにおいて、マーケット・インの発想はきわめて重要で、… 
市場メカニズム 【しじょうめかにずむ】政治や行政が介入することなく、市場が自律的に生産資源が配分さ… 
指数平滑法 【しすうへいきんほう】時系列データから鍾愛の値を予測する際、単純な指数平均法ではな… 
システミック・リスク 【しすてみっくりすく】(systemic risk)金融機関が一つ決済不履行を起こ… 
システム工学 【しすてむこうがく】工業製品や工業プラントから、コンピューターを駆使した生産体制、… 
システムズ・アプローチ 【しすてむずあぷろーち】企業の活動はすべてシステムに基づいているという考え方。企業… 
自生組織 【じせいそしき】組織の発生において、意図的な主導者によって作られた組織ではなく、自… 
自然独占 【しぜんどくせん】市場を放置して完全競争状態に置いたとき、その結果、社会的にメリッ… 
下請企業 【したうけきぎょう】直接発注者から仕事を請け負った事業者から仕事を請け負う会社のこ… 
下請代金支払遅延防止法 【したうけだいきんしはらいちえんぼうしほう】立場の弱い下請事業者への支払いを適切に… 
次長制 【じちょうせい】組織において細かく部署を分けることで機動的な運営が可能になるが、そ… 
失業者 【しつぎょうしゃ】働く意欲があり、かついつでも働くことができて、就職活動を行ってい… 
執行役員制 【しっこうやくいんせい】経営と業務執行の分離を目的として企業が導入する制度。代表取… 
実際原価計算 【じっさいげんかけいさん】製品原価を計算するときに用いる原価計算方法の一つ。製品の… 
実践科学 【じっせんかがく】既存の枠組みや固定観念にとらわれず、実践的、現実的な観点から総合… 
実体資本 【じったいしほん】実体資本とは実際の投下資本額である名目資本額に物価の変動による影… 
実物資本維持説 【じぶつぶしほんいじせつ】資本の考え方の一つで、会社は資本に見合う実際の財産を維持… 
実務研修 【じつむけんしゅう】組織でおこなわれる新人社員の研修方法の一つ。OJT(On-th… 
指定再販 【していさいはん】ある商品の生産者が卸や小売業者に対し商品の販売価格を指示するもの… 
自動倉庫 【じどうそうこ】スタッカークレーン、制御装置、在庫管理装置など一連の倉庫業務を自動… 
自動搬送装置 【じどうはんそうそうち】生産ラインや事務所内で製品、部品、書類などを自動で別の場所… 
品切率 【しなぎれりつ】品切れ率とは、お客の購入機会を商品の品切れによって機会を奪った割合… 
シナジー効果 【しなじーこうか】企業が事業拡大を行なうとき既存の技術、販売網、生産力が活用できる… 
地場産業 【じばさんぎょう】一定の範囲の地域において、特定の業種の地元資本の中小企業群が長い… 
自発的失業 【じはつてきしつぎょう】労働を希望する労働者が、賃金水準が低すぎるので働かない、自… 
私募債 【しぼさい】非公募債、縁故債などと呼ばれ、少数の引受先に対して発行される社債のこと… 
資本 【しほん】狭義の意味では会社の資本金のこと。広義の意味では総資本のことで、自己資本… 
資本回収期間法 【しほんかいしゅうきかんほう】投資した資金が何年で回収できるかを計算し、投資行動を… 
資本回収係数 【しほんかいしゅうけいすう】手元にある資金を、運用しながら毎年、定額を取り崩してい… 
資本還元率 【しほんかんげんりつ】会計法における企業評価の方法の一つ。企業の平均収益を資本還元… 
資本金 【しほんきん】出資者による資金のこと。株式会社は株式を発行して、企業は払い込みを受… 
資本構成比率 【しほんこうせいひりつ】バランスシートの資本と負債の比率で、企業財務における重要な… 
資本資産価格形成モデル 【しほんしさんかかくけいせいもでる】ある資産が将来どれほどのリターンを生むか、理論… 
職業能力開発促進法 【しょくぎょうのうりょくかいはつそくしんほう】労働者の能力を高め、労働者地位向上、… 
資本準備金 【しほんじゅんびきん】企業が株式を発行する際、それによって得た資金の一部が資本金と… 
資本剰余金 【しほんじょうきん】資本取引から生じた剰余金のこと。資本剰余金は、資本準備金とその… 
資本調達 【しほんちょうたつ】企業の資金調達の方法は、自己資本による調達と負債による調達の2… 
資本(的)支出 【しほん(てき)ししゅつ】固定資産を修繕したときに、その費用を修繕費として処理する… 
資本の証券化 【しほんのしょうけんか】銀行や事業会社が自らの持つ債権などの資産を流動化して資金調… 
資本利益率 【しほんりえきりつ】企業の収益性を評価する比率の一つ。投下資本利益率、投資収益率、… 
事務分析 【じむぶんせき】事務作業を効率化するために、対象となる業務の流れを分析する手法。読… 
指名解雇 【しめいかいこ】会社が社員を解雇するときの方法の一つ。会社が、辞める意思のない社員… 
社会学 【しゃかいがく】社会現象のメカニズムを解明する学問。その対象とする現象はきわめて幅… 
社外監査役 【しゃがいかんさやく】コーポレートガバナンス強化の目的で設置される自社の社員、役員… 
社会志向的マーケティング 【しゃかいしこうてきまーけてぃんぐ】企業活動は利益を上げるためだけに行うという考え… 
社会資本 【しゃかいしほん】社会的な生活を行う上での基盤となる公共施設(水道、病院、学校など… 
社会主義市場経済 【しゃかいしゅぎしじょうけいざい】中国が志向している歴史的にも例のない経済体制。生… 
社会人 【しゃかいじん】明確な定義はないが、社会に出て社会に貢献しているというべき人のこと… 
社会責任戦略 【しゃかいせきにんせんりゃく】企業が行ってきた社会的責任を果たす経営(CSR)を戦… 
社訓 【しゃくん】企業や結社の経営上の方針や主張。企業においては従業員に対して守るべきこ… 
社債 【しゃさい】株式会社が発行する債券のこと。社債を購入すると一定期日毎に利息が受け取… 
ジャスト・イン・タイム 【じゃすといんたいむ】(just-in-time)トヨタ自動車の生産方式であるかん… 
借金経営 【しゃっきんけいえい】金融機関から融資を受けて経営を行うこと。優良企業の中には自己… 
シャドー・プライス 【しゃどーぷらいす】(shadow price)意思決定に際して、制約となる条件を… 
社内年金 【しゃないねんきん】定年で会社を辞める際に退職一時金が出るが、これを老後の生活で自… 
Java 【じゃば】プログラミング言語の一つ。Sun Microsystems社が開発。強力… 
収益性原理 【しゅうえきせいげんり】企業がいついかなる場合でも収益性を追求する存在であるという… 
終価係数 【しゅうかけいすう】現在価値の資産が、運用をした結果、将来いくらになるかを示す指数… 
収穫逓増の原則 【しゅうかくていぞうのげんり】「複雑系の経済学」を提唱したアーサー提唱した考え方で… 
従業員 【じゅうぎょういん】企業に雇用されている全ての人のこと。正社員、契約社員、嘱託社員… 
従業員ベネフィット 【じゅうぎょういんべねふぃっと】企業が従業員に提供する利益のことで、福利厚生から労… 
従業員持株制度 【じゅうぎょういんもちかぶせいど】企業が自社の株式を従業員に取得をしやすくするため… 
集合教育 【しゅうごうきょういく】同一の空間、同一の時間に、複数の学習者が一人の教師から学ぶ… 
週35時間労働 【しゅうさんじゅうごじかんろうどう】フランスが2002年に法律で定めた週の最大労働… 
就職促進給付 【しゅしょくそくしんきゅうふ】従業員が失業して再就職活動などを行う場合に雇用保険が… 
終身雇用制度 【しゅうしんこようせいど】日本的経営の特徴の一つ。企業の業績が多少悪化しても退職ま… 
集積回路 【しゅうせきかいろ】多数の半導体素子で構成された電子回路を基盤の上に装着し、小型の… 
従属会社 【じゅうぞくかいしゃ】株式・貸付など経済的、その他取引関係なので支配会社または親会… 
集団主義経営 【しゅうだんしゅぎけいえい】企業や組織に属する個人が自分たちを運命共同体として捉え… 
集中 【しゅうちゅう】経営における集中とは、経営資源の集中のこと。現代は顧客の求めるもの… 
周辺労働者 【しゅうへんろうどうしゃ】日雇派遣労働者やパートタイム労働者、外国人労働者、ホーム… 
自由貿易協定 【じゆうぼうえききょうてい】特定の国との間で、輸出入に関してお互いに原則、関税、貿… 
重労働 【じゅうろうどう】激しく労力や体力を使う労働のこと。一般に肉体労働として捉えられる… 
週労働時間 【しゅうろうじかん】労働基準法で原則として定めている一週間の労働時間の上限の時間数… 
熟練労働者 【じゅくれんろうどうしゃ】専門的、技術的分野において経験とキャリアを持つ労働者のこ… 
授権資本制 【じゅけんしほんせい】株式会社の定款に発行予定の株式総数を記載しておくことで、資本… 
主体性モデル 【しゅたいせいもでる】自社が外部の要件にとらわれず、意識的、主体的にビジネスモデル… 
受注生産 【じゅちゅうせいさん】顧客からの確定注文を受けてから生産する方法のこと。需要が少な… 
出資組合 【しゅっしくみあい】出資を伴う組合組織全般をさす。商法上は匿名組合という。営業者が… 
出資者(社員)の有限責任 【しゅっししゃ(しゃいん)のゆうげんせきにん】会社が倒産したときに出資者は債権者に… 
取得条項付株式 【しゅとくじょうけんつきかぶしき】会社法では会社が株主の保有する株式を買い取ること… 
取得請求権付株式 【しゅとくせいきゅうけんつきかぶしき】会社法に定められた株式の種類の一つ。株主が取… 
需要関数 【じゅようかんすう】消費者がどの価格のときにどれだけの数量の財を購入するかを定めた… 
需要曲線 【じゅようきょくせん】ミクロ経済学で使用される分析ツールの一つ。価格と需要量の関係… 
需要の所得弾力性 【じゅようのしょとくだんりょくせい】所得が増えれば需要も増える。この際の需要の変化… 
需要分析 【じゅようぶんせき】商品やサービスに対する消費者のニーズの変化を分析し予測すること… 
春闘 【しゅんとう】労働組合の春季闘争。個別企業ごとに会社側と交渉するのではなく、同時期… 
準備金 【じゅんびきん】将来、見込まれるリスクに対して企業の安全性を高めるために積み立てら… 
障害者雇用促進法 【しょうがいしゃこようそくしんほう】障害者の雇用を促進するために、事業者に対して従… 
障害者雇用率 【しょうがいしゃこようりつ】障害者の雇用義務について法律で規定されている率のこと。… 
商学 【しょうがく】商品やサービスが生産者から流通業者など中間業者を通して最終消費者に届… 
蒸気機関 【じょうききかん】蒸気に発生によるエネルギーを利用して動力とする装置のこと。蒸気を… 
償却資産 【しょうきゃくしさん】土地および家屋以外の事業用の有形固定資産のこと。工場や商店を… 
昇給 【しょうきゅう】給与、賃金額がアップすること、またはその金額のこと。昇給は年功序列… 
昇給計画 【しょうきゅうけいかく】日本企業は定期的なベースアップ制度があり、昇給計画の必要性… 
昇給率 【しょうきゅうりつ】給料が上がった際の増加率のこと。高度成長期には、昇給率は前年度… 
商業立地 【しょうぎょうりっち】小売業、外食産業などにとってどこに出店するかは成功の最大の要… 
常勤監査役 【じょうきんかんさやく】監査役は非常勤も認められているが、常に会社に勤めている監査… 
証券化 【しょうけんか】企業や銀行などが保有する資産を商圏にして資金調達を容易にする手法。… 
証券金融 【しょうけんきんゆう】証券の売買に必要な資金を融資する金融取引のこと。信用取引や貸… 
証券市場改革 【しょうけんしじょうかいかく】証券市場の自由化と国際競争力を高めるために1996年… 
証券資本主義 【しょうけんしほんしゅぎ】1990年代に起きたアメリカの証券市場が膨張した資本主義… 
証券取引所 【しょうけんとりひきしょ】株式や債券の売買取引を行うための場所で、企業の資金調達と… 
証券取引法 【しょうけんとりひきほう】投資家の保護、および有価証券の適正な発行と流通による公正… 
商工会議所 【しょうこうかいぎしょ】商工業の発展を目的として、一定地域内の企業などの商工業者が… 
商工会議所法 【しょうこうかいぎしょほう】商工会議所の組織、運営に関して定めている法律のこと。商… 
商社金融 【しょうしゃきんゆう】取引の際に商社が間に入って実質的に融資を行うこと。日本の商慣… 
小集団活動 【しょうしゅうだんかつどう】組織内で、同じ業務を行なうあるまとまった最小単位の数人… 
上場廃止基準 【じょうじょうはいしきじゅん】投資家保護の観点から、上場している株式が上場にふさわ… 
昇進 【しょうしん】ピラミッド型の組織内で、現在の職位よりも上級の意思決定権限と責任を有… 
使用総資本利益率 【しようそうしほんりえきりつ】投下した資本に対し、企業がどれだけの利益を上げたかを… 
商店街活性化施設整備事業 【しょうてんがいかっせいかしせつせいびじぎょう】中小企業庁が「中小商業活力向上事業… 
譲渡性預金 【じょうとせいよきん】銀行の定期預金の一つで、英語の頭文字をとってCDという。最低… 
消費組合 【しょうひくみあい】一般から出資を募り組合員として、その組合員に対して、生産者や卸… 
消費者 【しょうひしゃ】最終的に商品を購入し使用する、もしくはサービスを受ける者のこと。商… 
消費者教育 【しょうひしゃきょういく】消費者を偽るような業者の存在とその手口などを、行政機関な… 
消費者の利益 【しょうひしゃのりえき】品質のいい商品を安く、安全に使用できること。しかし、消費者… 
消費者保護行政 【しょうひしゃほごぎょうせい】消費者をだます悪徳商法のトラブル、商品の不具合による… 
商品回転率 【しょうひんかいてんりつ】小売りにおいて商品を仕入れ、販売するまでの効率性を示す指… 
商品計画 【しょうひんけいかく】企業が販売を目的として商品のラインアップをするとき、顧客ニー… 
商品の品揃え 【しょうひんのしなぞろえ】すべての小売りにおいて消費者の購買意欲を高めるために商品… 
商品ロス率 【しょうひんろすりつ】商品在庫が、内部不正、万引き、伝票ミス、破損・汚損などで失わ… 
情報科学 【じょうほうかがく】情報の収集、分類、操作、蓄積、配布など、情報に関わるあらゆる要… 
情報化社会 【じょうほうかしゃかい】社会・経済・産業分野などで活動において、情報の占める価値・… 
情報技術革命 【じょうほうぎじゅつかくめい】インターネットの発達やブロードバンドの浸透などにより… 
情報共有化 【じょうほうきょゆうか】個々人のもつ情報を誰でも自由に得られるようにすること、また… 
情報コスト 【じょうほうこすと】情報を収集し、管理・分析し、企業経営に活かす費用のこと。過去は… 
情報セキュリティ 【じょうほうのせきゅりてぃ】保有している情報で他人に見せたくないデータを安全に管理… 
情報の共有化 【じょうほうのきょうゆうか】あらゆる組織において情報を共有することが組織の活性化に… 
情報リテラシー 【じょうほうりてらしー】大量の情報が高速で誰でも手に入れられるようになったが、これ… 
正味現在価値法 【しょうみげんざいかちほう】投資の判断が妥当かどうかを判断する方法のこと。将来、期… 
償還株 【しょうかんかぶ】会社の利益で消却が株式発行の時点から予定されている株式のこと。強… 
常務取締役 【じょうむとりしまりやく】企業の取締役の中に設けられる役職の一つ。多くの場合、会長… 
照明実験 【しょうめいじっけん】レスリスバーガーとエルトン・メイヨーによって、アメリカのシカ… 
剰余価値 【じょうよかち】マルクス経済学において、労働は労働者が生活に必要とする労働と、それ… 
省力化 【しょうりょくか】現在行なっている作業の効率を上げるために行なう手段のこと。機械化… 
職位の権限 【しょくいのけんげん】職務上のポストを職位といい、本部長、事業部長、部長、課長など… 
職業 【しょくぎょう】労働者から見ると、生活していくために労働力を提供して、使用者から給… 
職業訓練制度 【しょくぎょうくんれんせいど】就職希望者が希望する職種に就きやすいように、その職種… 
職業適性検査 【しょくぎょうてきせいけんさ】職業を選択するにあたって、どのような職業に向いている… 
職業病 【しょくぎょうびょう】特定の職業に長く勤めているとかかる病気の総称。医学用語では「… 
職業別(労働)組合 【しょくぎょうべつ(ろうどう)くみあい】労働組合の形態の一つ。同一職業(職種)をし… 
職種転換 【しょくしゅてんかん】転職する際に以前と違う職種に就くこと、または企業内での業務が… 
職種別(労働)組合 【しょくしゅべつ(ろうどう)くみあい】労働組合の形態の一つ。同一職業(職種)をして… 
職長 【しょくちょう】労働現場において作業員を指揮監督するもの。建設業や製造業に多く。現… 
職人 【しょくにん】一般の人よりも優れた特定の技術を使用して、ものを作ったり、特定の作業… 
職能的職長制(テイラーの科学的管理システムにおける) 【しょくのうてきしょくちょうせい】テイラーが工場での生産性を高めるために熟練工であ… 
職務 【しょくむ】担当している仕事。役目。つとめのこと。個人に課せられた仕事のほか、職場… 
職務拡大 【しょくかくだい】今までの社員の担当業務に加えて、新たな業務をプラスして仕事の範囲… 
職務記述書 【しょくむきじゅつしょ】職務内容を記載した雇用管理文書のこと。個人が対象ではなく、… 
職務給 【しょくむきゅう】従業員の給与の決め方の一つ。従事する職務の内容及びその職務の行な… 
出向 【しゅっこう】企業の従業員が、社員として企業に在籍したまま、別の企業に勤務して、そ… 
職務設計 【しょくむせっけい】それぞれの従業員が能力を最大に発揮でき、働きがいをもって積極的… 
職務等級制度 【しょくむとうきゅうせいど】給与の支払額を決める方法の一つ。仕事をしている職務内容… 
職務分類制度 【しょくむぶんるいせいど】職務をその内容と権限と責任に応じて、体系的に分類する人事… 
職務別時間賃率 【しょくむべつじかんちんりつ】職務内容毎に決められた単位時間当たりの賃金のこと。職… 
女性雇用者 【じょせいこようしゃ】女性の従業員のこと。1986年に男女雇用機会均等法が施行され… 
女性保護規定 【じょせいほごきてい】労働基準法で保護されていた女性の深夜勤務禁止、休日出勤の規制… 
ショップ制 【しょっぷせい】従業員において労働組合と雇用との関係を定める制度。労働組合への加入… 
所得税 【しょとくぜい】個人が1年間(1月1日~12月31日)に収入として得た給与やその他… 
初任給 【しょにんきゅう】学校を卒業して会社に入社した新入社員が初めて受け取る給与のこと。… 
ジョブ・ショップ 【じょぶしょっぷ】(job shop) 生産方式の一つで、注文生産方式のこと。受注… 
所有と経営の分離 【しょゆうとけいえいのぶんり】企業において企業の持ち主と事業の運営するものを分離す… 
序列法 【じょれつほう】職務評価方法の一つ。それぞれの部門・組織に適正な人材配置を行なうと… 
シリコン・バレー 【しりこんばれー】(Silicon Valley)アメリカカリフォルニア州北部のサ… 
人員計画 【じんいんけいかく】企業を運営するにあたって必要な人員を決定すること。正規の要員だ… 
人員配置 【じんいんはいち】組織を適正、かつ効率的に運営していくために必要な人数・スキルを考… 
新規事業 【しんきじぎょう】企業が本業の分野以外に新しい事業を手がけること。ベンチャーなどが… 
シンクタンク 【しんくたんく】幅広い分野の専門的知識を有する人材による研究機関のこと。国からの依… 
人件費 【じんけんひ】従業員を雇用することによって会社に発生する費用のこと。直接、従業員に… 
囚人のジレンマ 【しゅうじんのじれんま】ゲーム理論の中の非ゼロ和ゲームの代表的な問題のこと。一人ひ… 
新興財閥 【しんこう‐ざいばつ】同族などによる持ち株会社を中心に、多数の子会社を擁して多数の… 
人材開発 【じんざいかいはつ】従業員の能力を高めて、適材を適所に配置し、集団としての能力を高… 
人材紹介 【じんざいしょうかい】途中入社の正社員の雇用を希望する企業に対し、転職希望者を斡旋… 
人材派遣 【じんざいはけん】労働者派遣法に基づいて、派遣元となる派遣業者に登録している者を、… 
人材派遣企業 【じんざいはけんきぎょう】派遣労働者を希望する企業との間と労働者派遣契約を締結し、… 
人事管理 【じんじかんり】企業が自らの従業員に対して行う管理のことで、人モノカネのうち主に人… 
新事業創出促進法 【しんじぎょうそうしゅつそくしんほう】中小企業の技術・人材を活用して新事業の創出支… 
信賞必罰 【しんしょうひつばつ】ものごとに対して、功績があれば必ず賞を与え、罪があれば必ず罰… 
人事労務管理 【じんじろうむかんり】企業(経営者)が、従業員に対して、企業の目的を達成するために… 
信託銀行 【しんたくぎんこう】信託業務と銀行業務の双方を兼務することができる金融機関のこと。… 
新中間層 【しんちゅうかんそう】賃金労働者の中で、主に頭脳労働を行なう事務職系の労働者のこと… 
進度管理 【しんどかんり】企業が策定する長期短期の生産計画のうち、現場の生産体制の進行状況を… 
新人間関係学派 【しんにんげんかんけいがくは】組織を強くするには、個人の可能性を最大限に引き出す支… 
信用管理 【しんようかんり】クレジットカードを利用した顧客に対し、返済状況や利用状況などの信… 
信用金庫 【しんようきんこ】信用金庫法によって規定される金融機関のこと。銀行には営業地域、対… 
信用状 【しんようじょう】輸出入取引の場合、代金決済と商品引き渡しに生じるタイムラグを解消… 
信用承認 【しんようしょうにん】クレジットカードを使用する顧客の信用状態に関して、カード加盟… 
信用保証協会 【しんようほしょうきょうかい】中小企業の資金繰りを支援するために設立された公的保証… 
信用リスク 【しんようりすく】金融機関などが貸付金を融資などするときや債権などを購入するとき、… 
社会貢献ファンド 【しゃかいこうけんふぁんど】ファンドの一つ。社会的貢献を行っている企業の株式を多く… 
資本生産性 【しほんせいさんせい】企業の生産性分析に使用される指標の一つ。付加価値額(営業利益… 
市場分析・調査 【しじょうぶんせきちょうさ】製品やサービスを開発するときに参考にするために行う消費… 
市場細分化戦略 【しじょうさいぶんかせんりゃく】消費者ニーズが多様化、細分化している現代のマーケッ… 
自社株 【じしゃかぶ】自社の株式を購入して保有すること、または保有している株式のこと。自己… 
自己資本負債比率 【じこしほんふさいひりつ】企業の財務の安全性を示す指標の一つ。レバレッジ比率、ギア… 
事業所 【じぎょうしょ】企業が事業活動を継続的に行なう拠点のこと。厳密には、労働基準法、健… 
昇給曲線 【しょうきゅうきょくせん】企業などの賃金を年齢別の図に示したときに現れる曲線のこと… 
情報機器 【じょうほうきき】コンピュータ、携帯電話、情報携帯端末などコンピュータデータを扱え… 
自己資本コスト 【じこしほんこすと】企業が事業を行うために主に株主から調達した自己資本に対して支払… 
需要インフレ 【じゅよういんふれ】インフレが起きる原因の一つ。需要インフレは需要が強すぎておきる… 
情報携帯端末 【じょうほうけいたいたんまつ】持ち運びが簡単な多機能モバイル機器のこと。低価格で携… 
シックス・シグマ 【しっくすしぐま】(six sigma)統計分析、品質管理の手法を使って、企業内の… 
商号 【しょうごう】企業や個人がビジネス活動を行うときに他と区別するためにつける名称のこ… 
ジョイント・ベンチャー 【じょいんとべんちゃー】国や企業が共同で事業を起こすこと。単独ではリスクが高い場合… 
社債デフォルト 【しゃさいでふぉると】発行済みの社債の利息の支払い、償還をしないこと。これを実行す… 
就業率 【しゅうぎょうりつ】総務省が発表している15歳以上の人口に対する就業者の割合のこと… 
市場支配力 【しじょうしはいりょく】特定の企業、事業団体などが市場に対して、ビジネスを行なう上… 
システム・エンジニアリング 【しすてむえんじにありんぐ】(system engineering)システムを開発… 
システム・シミュレーション 【しすてむしみゅれーしょん】(system simulation)複雑な自然現象や… 
人事情報システム 【じんじじょうほうしすてむ】組織変更や新しい組織を作る際に適切な人材を見つけるため… 
人件費比率 【じんけんひりつ】売上高に占める人件費率のこと。人件費を売上高でわった値のパーセン… 
資金管理 【しきんかんり】企業経営に必要な資金をいつ、どこから、どのように調達するかを、利益… 
職務分析 【しょくむぶんせき】職務の知識、難易度、専門性、遂行能力などの内容を明確にするため… 
職務関連手当 【しょくむかんれんてあて】職務に関連して支給される手当のこと。主なものに、役職に関… 
職能給 【しょくのうきゅう】職務に従事する従業員の能力によって賃金を決定する方法のこと。日… 
嘱託社員 【しょくたくしゃいん】一般的に定年後、いったん退職して、引き続いて同じ会社に勤務す… 
職種給 【しょくしゅきゅう】給与・賃金を決める際の方法の一つ。従事する業職、技術職、生産職… 
職位記述書 【しょくきじゅつしょ】職位ごとの権限と義務を記述した書面のこと。組織図にあわせて記… 
常務会 【じょうむかい】企業において、重要事項に関し、役員が経営判断を行う場のこと。商法に… 
情報フィードバック 【じょうほうふぃーどばっく】発信された情報を加工処理した後、発信した部門にその結果… 
情報ネットワーク 【じょうほうねっとわーく】一般的には。情報を送受信するコンピュータの経路網(ルート… 
情報システム 【じょうほうしすてむ】情報を処理するシステムのこと、またはそのソフト的・ハード的な… 
熟練 【じゅくれん】作業に慣れて、処理スピードが速く、かつ正確に、きれいに仕上げることが… 
情報化 【じょうほうか】コンピュータで処理できるようにすること。情報化できていないものを情… 
商標権 【しょうひょうけん】知的財産権の一つ。文字、図形、記号、色彩などで他社差別化を行う… 
消費者行動モデル 【しょうひしゃこうどうもでる】消費者の購買行動に関するモデルを作って、説明・予測す… 
消費財のマーケティング 【しょうひざいのまーけてぃんぐ】一般消費者が購入する消費財に対するマーケティングの… 
上場登録 【じょうじょうとうろく】株式会社が証券市場に上場し、その市場に登録すること。株式の… 
商社 【しょうしゃ】主に海外との取引を中心に、国内企業や、海外企業の幅広い輸出入業務を代… 
証券取引委員会 【しょうけんとりひきいいんかい】株式や公社債などの証券取引を監督・監視するアメリカ… 
商圏 【しょうけん】商業施設が顧客を呼び込める影響のある地理的な範囲のこと。商圏のもっと… 
士気 【しき】組織を活性化させるために重要な要因となる気持ちの持ち方のこと。モラル(mo… 
純粋持株会社 【じゅんすいもちかぶかいしゃ】持株会社の一つ。持ち株会社には、事業を行いながら、他… 
需要の価格弾力性 【じゅようのかかくだんりょくせい】ある商品の価格が上昇したとき、需要がいくら下がる… 
取得原価主義 【しゅとくげんかしゅぎかいけい】資産の評価を取得したときの帳簿価格のままで行うこと… 
集配送センター 【しゅうはいせんたー】物流拠点の一つ。倉庫機能を持ち、集荷と配送の両方の機能を持つ… 
社長 【しゃちょう】社長職をおいている企業やその他団体においては、一般的にその組織の最高… 
重商主義 【じゅうしょうしゅぎ】ヨーロッパで16世紀末から18世紀まで支配的であった経済政策… 
従業員の経営参加 【じゅうぎょういんのけいえいさんか】従業員が株主になることで企業経営に関心を持つこ… 
商品の差別化 【しょうひんさべつか】競争優位戦略の一つ。他社と違う機能、性能、品質など顧客の隠れ… 
収穫逓減の法則 【しゅうかていげんのほうそく】1つの生産要素のみが増加するとき、その単位あたりの生… 
社内取引 【しゃないとりひき】自社製品を社内の部門間で取引すること。内部取引ともいう。本社か… 
社外取締役 【しゃがいとりしまりやく】外部企業や学識経験者など企業と関係のない人材を取締役に登… 
社会責任会計 【しゃかいせきにんかいけい】企業が営利目的だけでなく社会的責任を負わねばならないと… 
社会会計 【しゃかいかいけい】企業会計の手法を使って、国の財政の状態や損益の状態を明らかにす… 
資本連結 【しほんれんけつ】連結財務諸表を作成の際に行われる親会社の投資勘定と子会社の資本勘… 
資本集約型産業 【しほんしゅうやくがたさんぎょう】生産設備に巨大な投資が必要な産業のこと。一般的に… 
資本財 【しほんざい】生産のために使用される機械設備、原材料などのこと。資本財は、耐久資本… 
資本系列 【しほんけいれつ】企業間のつながりの一つ。親会社、子会社の関係のように資本関係でつ… 
総資本回転率 【そうしほんかいてんりつ】企業の経営効率を表す指標の一つ。売上高を総資本で割って求… 
資本維持論 【しほんいじろん】名目貨幣資本維持、実質貨幣資本維持または実物資本維持についての議… 
シビル・ミニマム 【しびるみにまむ】(civil minimum)地域住民が生活するうえで、必要最低… 
支配会社 【しあいかいしゃ】一般的には、他の企業の議決権のある株式の過半数を所有している企業… 
児童・未成年労働者 【じどうみせいねんろうどうしゃ】労働基準法は、20歳未満を未成年者、18歳未満を年… 
自動工具交換装置 【じどうこうぐこうかんそうち】対象物を加工する際に対象物が変わったときに加工に必要… 
実習訓練 【じっしゅうくんれん】実際に作業を行っている現場で、実際と同じことを行いながら教育… 
自宅待機 【じたくたいき】使用者側の都合で、出社せずに、自宅にいて、自宅でも仕事をしない状態… 
持続可能性 【じぞくかのうせい】人間としての活動が持続できるかという概念のこと。サステナビリテ… 
市場分割カルテル 【しじょうぶんかつかるてる】独占禁止法が禁止しているカルテル(競合企業間で価格や生… 
市場浸透 【しじょうしんとう】アンゾフが提唱した製品を既存製品、新製品、市場を既存市場、新市… 
資産 【しさん】企業の経営活動に使用され、将来、収益をもたらすと期待されるもので、貨幣額… 
仕事給 【しごときゅう】仕事の内容(職務や職種)や仕事の遂行能力によって、決定された給与・… 
シェアー 【しぇあー】(share)自社製品やサービスが金額ベース、または数量ベースで市場全… 
事後コントロール 【じごこんとーる】企業のリスクマネジメントの手法の一つ。リスク対策として、リスク事… 
資源 【しげん】経営で資源とは、企業の事業活動に利用できるヒト、モノ、カネ、時間、エネル… 
資金表 【しきんひょう】企業会計の損益とは別に、事業活動に必要な資金を管理する表のこと。目… 
事業戦略の枠組み 【じぎょうせんりゃくのわくぐみ】自社の事業領域を明確にして、戦略を作成する枠組みと… 
時間短縮 【じかんたんしゅく】見込み時間や、決められた時間を短くすること。時短ともいう。経営… 
時価発行 【じかはっこう】株式会社が株式を発行するときに、株式市場の時価を基準として発行する… 
職能別組織 【しょくのうそしき】生産、技術、販売、人事、経理、総務などの職能部門ごとに組織をつ… 
事業部戦略 【じぎょう(ぶ)せんりゃく】全社経営戦略のブレークダウン戦略として、事業部単位に作… 
手工業秩序法 【しゅこうぎょうちつじょほう】ドイツの法律で、マイスター制度で有名な法律のことであ… 
シットダウン・ストライキ 【しっとだうんすとらいき】(sitdown strike)労働組合の活動として認め… 
使用総資本回転率 【しようそうしほんかいてんりつ】企業の経営効率を表す指標の一つ。売上高を総資本で割… 
譲渡制限株式 【じょうとせいげんかぶしき】株式会社が株式を発行する際に、譲渡の制限をつけた株式を… 
実用新案 【じつようしんあん】知的財産権の一つ。特許に準じる発明であるが、特許ほどの新規性が… 
市場開拓 【しじょうかいたく】製品やサービスを現在の市場とは異なる市場で販売するための行う活… 
証券市場 【しょうけんしじょう】金融市場の一つ。株式、公社債などの有価証券を発行が行われる発… 
ジェトロ 【じぇとろ】経済産業省の管轄の独立行政法人の一つ。民間企業の貿易業務や海外ビジネス… 
資格制度 【しかくせいど】従業員の仕事を遂行する能力に対して、職位と別に資格を与え、給与・賃… 
ジョブ・ローテーション 【じょぶろーてーしょん】(Job Rotation)人材育成計画に基づいて定期的に… 
収益 【しゅうえき】製品やサービスを販売することで得られる利益のこと。企業会計上は、資本… 
人工知能 【じんこうちのう】人間の脳が行なっていることをコンピュータに行なわせようとする研究… 
実用新案権 【じつようしんあんけん】自然法則による技術的な創作であり、製品の形状、構造、組み合… 

す

用語名 用語説明
スタッフ 【すたっふ】(staff)経営分野では、ライン部門を支える、または補佐するサポート… 
数値制御工作機械 【すうちせいぎょこうさくきかい】数値制御によって動作する工作機械のこと。NC工作機… 
垂直率(VR) 【すいちょくりつ】企業の多角化度を測定する指標の一つ。生産などを行う製品の川上から… 
遂行責任 【すいこうせきにん】定められた方法の通りに業務をおこなうという責任のこと。結果は問… 
垂直型情報共有 【すいちょくがたじょうほうきょうゆう】組織の情報は個別の業務ごと、アプリケーション… 
垂直多関節形ロボット 【すいちょくたかんせつろぼっと】一般的には、産業用ロボットの一つ。単に産業用ロボッ… 
水平型情報共有 【すいへいがたじょうほうきょうゆう】コンピューターネットワークの発達によって、業務… 
水平多関節形ロボット 【すいへいたかんせつろぼっと】腕が水平面内で動く多関節形ロボットのこと。他に腕が垂… 
数値制御装置 【すうちせいぎょそうち】工作機械を精密に操作するための装置。特に工作機械に対する工… 
スーパーストア 【すーぱーすとあ】(superstore)一般的に、スーパーマーケットと呼ばれてい… 
数理モデル 【すうりもでる】数学によって対象となるシステムをモデル化して表したもの。物理学や工… 
数量割引 【すうりょうわりびき】販売する側が、正規の売上金額よりも、取引数量が多いことを理由… 
スキルズ・インベントリー 【すきるずいんべんとりー】社員ひとりひとりのスキルの情報のこと。管理者が職種、階層… 
スタイナー・モデル 【すたいなーもでる】(Steiner model)スタイナーとラビッジらが広告効果… 
ステークホルダー 【すてーくほるだー】(stakeholder)企業などの組織に直接間接的な利害関係… 
ストア・ブランド 【すとあぶらんど】(store brand)主として流通業者、特に大量販売するパワ… 
ストライキ 【すとらいき】労働者が労働条件の改善などを求めて、労務の提供を拒否すること。一人で… 
ストライク・プライス 【すとらいくぷらいす】(strike price) オプション取引(通貨、債券先物… 
スピン・アウト 【すぴんあうと】(spinout)ビジネス用語としては、企業内の新規事業部門などを… 
スピンオフ 【すぴんおふ】(spin off)企業の一部門を分離独立させ別会社とすること。分離… 
スモール・キャップ・マーケット 【すもーるきゃっぷまーけっと】(small cap market)小さな市場。アメ… 
スモールビジネス 【すもーるびじねす】(small business)ビジネスの規模は、個人事業から… 
スキャンロン・プラン 【すきゃろんぷらん】(scanlon plan)成果配分方式の一つ。労働分配率を固… 
スパン・オブ・コントロール 【すぱんおぶこんとろーる】(span of control)管理する立場に立つ者が… 
ストック・オプション 【すとっくおぷしょん】(stock option)一般的な意味は、新株予約権のこと… 
数理計画法 【すうりけいかくほう】数学的に生産計画(利益を最大にする材料組み合わせ)、物流計画… 

せ

用語名 用語説明
製品計画 【せいひんけいかく】製品を企画する際に、将来、どのような機能・性能を持つ製品をどの… 
税引後利益 【ぜいびきごりえき】一会計期間における企業の最終利益を示す利益のこと、または金額の… 
生産数量制限カルテル 【せいさんすうりょうせいげんかるてる】独占禁止法が禁止しているカルテルの一つ。競合… 
生産工程 【せいさんこうてい】製造業で製品をつくるための作業を行う工程のこと。製造工程ともい… 
成果主義 【せいかしゅぎ】従業員の評価基準を仕事の成果によって行い、昇進・昇給を決める人事制… 
生活関連手当 【せいかつかんれんてあて】どの企業にも毎月の給料には基本給の他に手当がついているこ… 
生活給 【せいかつきゅう】労働基準法の原則である賃金は「人に値する生活を営むために必要」と… 
正規従業員 【せいきじゅうぎょういん】正規の手続きを経て、正式に企業に雇用された従業員のこと。… 
正規の簿記の原則 【せいきのぼきのげんそく】企業会見原則が定める一般原則の一つ。全ての取引で正しい会… 
制御プログラム 【せいぎょぷろぐらむ】コンピューターのハードやソフトの動作をコントロールするプログ… 
精勤手当 【せいきんてあて】給与として支払われる手当ての一つ。皆勤手当てと同じ性格をもつ。出… 
清算 【せいさん】会社の経営が悪く、回復の兆しがなく、事業を停止するときに取る手段の一つ… 
生産 【せいさん】製品やサービスを生み出す活動のこと、または新たな付加価値を付け加えるあ… 
清算価値 【せいさんかち】現在の会社の資産をもとに企業の価値を算出したもの。会社を清算する際… 
生産技術力 【せいさんぎじゅつりょく】狭義の意味では、製品を如何に低コストで、品質の高い製品を… 
生産係数 【せいさんけいすう】生産物1単位を生産するために必要な生産要素の量のこと。係数を固… 
生産系列化 【せいさんけいれつか】完成品を生産する親会社が、部品を外注企業に発注するときに、あ… 
生産合理化 【せいさんごうりか】製造業の企業活動において最重要の経営戦略。生産体制の合理化によ… 
生産財 【さいさんざい】製品や部品の生産するメーカーが生産ために購入する材料、設備などのこ… 
生産集約化 【せいさんしゅうやくか】物流も含めた生産体制をまとめること。生産効率化を進め、合理… 
生産上の系列 【せいさんじょうのけいれつ】企業間で生産に関する取引を安定的に継続するために行なわ… 
生産性 【せいさんせい】いかに少ないコストでいかに高い付加価値を生み出せるかという効率の程… 
生産性向上 【せいさんせいこうじょう】1単位当たりの製品の生産、サービスの実施などに要する時間… 
生産戦略 【せいさんせんりゃく】資本主義下においては生産性を高めることが競争力の源泉となる。… 
生産提携 【せいさんていけい】企業同士が効率と経費削減のためにいろいろな分野で提携を行なうが… 
生産の平準化 【せいさんのへいじゅんか】工場において単一の製品を大量に生産するロット生産に対して… 
生産モジュール 【もじゅーるせいさん】最終製品の組み立てを行なうときの生産方法の一つ。生産ラインに… 
製造技術 【せいぞうぎじゅつ】製造過程に関わるすべての技術。原材料の加工技術から、製造ライン… 
製造原価 【せいぞうげんか】企業が製品を製造するために要する費用のこと。部品などの材料費、製… 
製造品質 【せいぞうひんしつ】製品の信頼性、耐久性、機能を品質というが、実際に製造されたもの… 
製造物責任 【せいぞうぶつせきにん】製品などに通常、備わっていなければならない安全性がないこと… 
生態学的アプローチ 【せいたいがくてきあぷろーち】生態学とは生物と環境の間の相互作用を扱う学問分野であ… 
生体認証技術 【せいたいにんしょうぎじゅつ】セキュリティ確保のために、本人かどうかを認証する技術… 
静的システム 【せいてきしすてむ】システム工学のモデルで、動的システムに対応する言葉。静的という… 
正当化戦略 【せいとうかせんりゃく】価格戦略において、他社競合製品・サービスに対して、品質、性… 
制度経済学 【せいどけいざいがく】制度学派とよばれる経済学派が唱えた経済学。経済活動を捉える際… 
制度理論 【せいどりろん】制度の理論。その制度が理論的に説明され、理論に合致していれば継続性… 
西南ドイツ学派 【せいなんどいつがくは】自然が一定の進化を示すように社会システムも理想的な状態へ進… 
税引前利益 【ぜいびきまえりえき】企業の決算において、経常利益から特別損益を足し引きしたもの。… 
製品 【せいひん】企業が生産し顧客に販売する品物のこと。広義には提供するサービス・アイデ… 
製品原価 【せいひんげんか】原価計算の方法において、製品単位でその原価を集計するもの。意味的… 
製品・工程マトリックス 【せいひんこうていまとりっくす】横軸に製品の種類を、縦軸に工程の種類を示して、それ… 
製品設計 【せいひんせっけい】製品を製造し、目的の機能、性能、品質などを保つために必要とされ… 
製品別原価計算 【せいひんべつげんかけいさん】製造する製品の種類が複数ある時、製品別に原価を集計し… 
製品別事業部制 【せいひんべつじぎょうぶせい】組織の経営権限と責任を委譲して迅速な意思決定や経営意… 
製品ライン戦略 【せいひんらいんせんりゃく】企業の扱う製品ラインアップをどうするかは企業戦略に大き… 
セイフティー・ネット 【せいふてぃーねっと】(safety net)安全を確保するための転落防止のネット… 
税理士試験 【ぜいりししけん】税理士になるための試験、国家資格であり、国税審議会が年1回実施し… 
税理士法人 【ぜいりしほうじん】2名以上の税理士が集まることによって、税理士法に基づいて設立さ… 
セールスショー 【せーるすしょー】(SalesShow)商品を販売するために行う実演行為のこと。消… 
セールスフォース 【せーるすふぉーす】(sales force)企業の販売業務に関わる組織・人の総称… 
セールズ・レター 【せーるずれたー】(Sales Letter)ものやサービスを売るための文章。マー… 
世界知的財産権機関 【せかいちてきざいさんけんきかん】産業財産権、知的財産権の保護・管理のために国連に… 
石油化学工業 【せきゆかがくこうぎょう】石油または天然ガスを原料とする有機合成化学工業。合成樹脂… 
積率相関分析 【せきりつそうかんぶんせき】2つの変数の間に成立している関係を分析する分析方法の一… 
セグメント情報 【せぐめんとじょうほう】企業決算において、売上げや営業損益など部門別、地域別、連結… 
設計 【せっけい】製品やソフトウェア、サービスなどを新しく作る・考える際に、消費者の求め… 
絶対的クローズド・システム 【ぜったいてきくろーずどしすてむ】領域内で完結し、外部との相互作用を拒絶しているシ… 
設備投資 【せつびとうし】企業が事業を行う上で必要な設備に対する投資のこと。業種によって違い… 
設備投資計画 【せつびとうしけいかく】企業運営上、単年度の予算、および中長期の経営計画に盛り込ま… 
ゼネスト 【ぜねすと】ゼネラルストライキ(GeneralStrike)の略。労働者の権利を守… 
ゼネラリスト 【ぜねらりすと】(generalist)特定の分野だけなく幅広い分野において一定以… 
ゼロサム・ゲーム 【ぜろさむげーむ】(Zero Sum Game)ゲーム理論の用語で、参加者の得点と… 
ゼロ・サム交渉 【ぜろさむこうしょう】対立する者どうしの交渉で、交渉事項の内容に関して、一方が全て… 
全会一致 【ぜんかいいっち】ある集団の意志決定において、反対論者を一人も出すことなく、意見を… 
占拠率拡大戦略 【せんきょりつかくだいせんりゃく】企業の製品がそのマーケットにおいて、どれくらいの… 
先行期間 【せんこうきかん】ビジネスを本格展開する前に準備段階として展開し、様子を見たりデー… 
潜在失業 【せんざいしつぎょう】政府の統計上では、失業者として表にでてきていない失業者のこと… 
戦術 【せんじゅつ】戦いの術。直接の戦闘において勝利のために部隊、武器や物資を最も効果的… 
全人格的アプローチ 【ぜんじんかくてきあぷろーち】組織の構成員たる社員の教育に対する方法論の一つ。社員… 
選択的流通経路政策 【せんたくてきりゅうつうけいろせいさく】商品がメーカーから消費者へ流れていく際の経… 
全日本労働総同盟 【ぜんにほんろうどうそうどうめい】日本労働総同盟と全国労働組合同盟が一緒になりでき… 
全部原価計算 【ぜんぶげんかけいさん】原価計算の方法の一つ。製品の製造にかかるすべての要素を原価… 
全部取得条項付種類株式 【ぜんぶしゅとくじょうこうつきしゅるいかぶしき】株主総会の決議で、その株式全部取得… 
専門経営者 【せんもんけいえいしゃ】経営の専門家のこと。企業において所有と経営の分離の原則で、… 
専門スタッフ 【せんもんすたっふ】08年から導入された国家公務員の職種。課長級まで進んだ職員がラ… 
専門的取締役 【せんもんてきとりしまりやく】企業がコーポレートガバナンス(企業統治)を高めるため… 
専用機 【せんようき】移動のための専用の飛行機。機体は民間の旅客機を使うが機内使用は大幅に… 
戦略 【せんりゃく】目的を達成するために、いろいろな手段があるとき、最も能率的・効率的に… 
戦略経営システム 【せんりゃくけいえいしすてむ】経営戦略と経営システムを統合すること。企業が目指すも… 
戦略計画システム 【せんりゃくけいかくしすてむ】立てた戦略を確実に実行できるようなプランとして作るこ… 
戦略事業単位 【せんりゃくじぎょうたんい】戦略を策定し、単独で実行するための単位組織。戦略遂行可… 
戦略情報システム 【せんりゃくじょうほうしすてむ】企業が情報システムを活用して、企業間競争に優位にな… 
戦略的ポートフォリオ計画 【せんりゃくてきぽーとふぉりおけいかく】事業会社が保有している各種の経営資源、製品… 
製造間接費 【せいぞうかんせつひ】製造直接費でない費用で、特定の製品に割り振ることができない費… 
生産セクター 【せいさんせくたー】生産を管理・管轄する部門のこと。生産に関わる分野としての統計デ… 
清算人 【せいさんにん】法人、組合などが解散して、所有財産を清算する事務処理を行う者のこと… 
製造費用予算 【せいぞうひようよさん】製造業の企業が定められた期間の中で製造費用を見積もること。… 
性差別 【せいさべつ】性別に基づいておこなう差別的な言動、制度などのこと。経営分野では、労… 
制度学派 【せいどがくは】アメリカで19世紀末から20世紀初めに古典派経済学に異を唱え形成さ… 
制度的リーダーシップ 【せいどてきりーだーしっぷ】一般的なリーダーシップは、多くの人間を個々の考えでは異… 
製造予算 【せいぞうよさん】製造業の会社が、定められた期間の経営計画の中で、製品の生産量や既… 
成果配分 【せいかはいぶん】給与・賞与を計画に対する成果によって、変動させる方式のこと。目標… 
生産計画 【せいさんけいかく】工場での製品別、日程別、生産数量を計画したスケジュールのこと。… 
生産管理 【せいさんかんり】製品の生産にかんして、あらゆる管理(進捗、差異分析、品質など)を… 
生業 【なりわい】職業のこと。現代では、ほとんど使われない言葉である。意味的には、生計を… 
セールスマン 【せーるすまん】(salesman)商品やサービスを販売する職業に従事する労働者の… 
製品の信頼性 【せいひんのしんらいせい】製品寿命が長い、故障率が小さい、性能・機能が正確、安全性… 
製品ライフ・サイクル 【せいひんらいふさいくる】新製品を発売してから、その製品の販売寿命がなくなるまでに… 
税理士 "【ぜいりし】税理士国家試験に合格した者で、税務に関する申告、申請、税務書類の作成… 
政労使の協調行動 【せいろうしのきょうちょうこうどう】政府と労働者代表団体、及び使用者代表団体の三者… 
責任会計 【せきにんかいけい】組織の利益、コストなどの管理責任を会計的に部門に割り振って責任… 
セクショナリズム 【せくしょなりずむ】(sectionalism)組織内の部門が自部門の都合や利害の… 
設計品質 【せっけいひんしつ】製品の設計時に、会社の基準に基づいたり、設計者が会社基準以上に… 
設備生産性 【せつびせいさんせい】企業が設備投資した生産設備の生産性をあらわす指標の一つ。資本… 
ゼロ・エミッション 【ぜろえみっしょん】(zero emission)国連大学が提唱した社会全体で産業… 
全員参加 【ぜんいんさんか】トップダウン型の経営に対して、従業員の全員参加による経営参画でボ… 
線形計画法 【せんけいけいかくほう】いくつかの一次式、一次不等式を与えられた制約条件の範囲内で… 
全社的品質管理 【ぜんしゃてきひんしつかんり】製品やサービスの品質管理を全社をあげて行なうこと、及… 
選択的購買動機 【せんたくこうばどうき】購買動機を大きく分類すると2つに分けられるがその内の一つ。… 
先発明主義 【せんはつめいしゅぎ】特許権の内容が同じ場合、誰に特許権を認めるかという考え方の一… 
専門業務型裁量労働制 【せんもんぎょうむがたさいりょうろうどうせい】実際に労働した時間と関係なく、あらか… 
専門職制度 【せんもんしょくせいど】企業の組織の部長-課長-係長といった職制とは別に、専門的な… 
専門労働者 【せんもんろうどうしゃ】一般的には、専門的な知識・技能・技術を持つ労働者のこと。具… 
戦略経営 【せんりゃくけいえい】企業経営において、場当たり的な思いつき経営を排し、長期的なビ… 
戦略財務 【せんりゃくざいむ】企業の経営資源であるヒト、モノ、カネの一つである金の面から企業… 
戦略的経営計画 【せんりゃくてきけいえいけいかく】中長期の経営ビジョンと目標を明確にして、そこに対… 

そ

用語名 用語説明
創意工夫運動 【そういくふううんどう】全社的な品質管理運動などで行なわれる運動の一つ。社員一人ひ… 
相関分析 【そうかんぶんせき】2つの変数の関係を数値で表す分析方法。たとえば自動車の売れ行き… 
早期警報システム 【そうきけいほうしすてむ】変化に対する予知を感知して早期に通知するシステムのこと。… 
争議調整 【そうぎちょうせい】会社と労働組合の交渉がまとまらない場合、労働委員会が両社の間に… 
早期定年制 【そうきていねんせい】定年前に退職することを認める、または企業側が積極的に退職を推… 
操業度差異の分析 【そうぎょうどさいのぶんせき】標準原価計算において、製造間接費差異の分析の際に出て… 
創業費 【そうぎょうひ】企業会計上、繰延資産として計上が認められている勘定科目の一つ。会社… 
総合証券会社 【そうごうしょうけんがいしゃ】売買仲介や引き受け、ホールセール、自己売買と証券会社… 
総合商社 【そうごうしょうしゃ】家庭使う日用品のような小額、単純な小型製品から、ロケット、飛… 
総合的品質管理 【そうごうてきひんしつかんり】製造業において製造工程だけでなく、市場の調査、企画設… 
総合品質 【そうごうひんしつ】品質にはいろいろな側面があるが、それらの品質を全て総合した品質… 
相互銀行 【そうごぎんこう】無尽から発展した相互掛け金を商品として取り扱っていた銀行の1形態… 
相互自助 【そうごじじょ】構成員のみんなが相互に助け合うこと(相互)、および一人ひとりの自分… 
操作的目標 【そうさてきもくひょう】中央銀行の金融政策が最終的な目標を達成するために行う間接的… 
総資産利益率 【そうしさんりえきりつ】企業の収益性を示す指標の一つ。当期純利益を総資産で割って求… 
総資本利益率 【そうしほんりえきりつ】企業がすべての資本を使ってどれだけの利益を上げたかを示す収… 
創造型リーダーシップ 【そうぞうがたりーだーしっぷ】組織や人を単に引っ張っていくリーダーシップに加えて、… 
相対的なクローズド・システム 【そうたいてきなくろーずどしすてむ】システムが外部の環境とどれだけ関わっているかの… 
相対的マーケットシェア 【そうたいてきまーけっとしぇあ】マーケット全体に占めるシェアではなく、比較対象とす… 
想定モデル賃金 【そうていもでるちんぎん】あらかじめ学歴、年齢、勤続年数などを設定した条件に該当す… 
属人給 【ぞくじんきゅう】職務を実行する能力とは関係なく、年齢、学歴、勤続年数、資格の保有… 
ソシアル・コスト 【そしあるこすと】(SocialCost)社会的費用。企業による経済活動の結果、第… 
ソシオメトリック法 【そしおめとりっくほう】集団内の人間関係の構造を明らかにする方法のこと。集団内の人… 
組織開発 【そしきかいはつ】組織の生産性向上と継続的なパフォーマンスの改善のため、分権化、参… 
組織学習 【そしきがくしゅう】組織を構成している構成員が、目的達成のために行動を起こし、そこ… 
組織行動論 【そしきこうどうろん】組織の中で働く人々がどういう行動をするかを研究する経営学の分… 
組織人 【そしきじん】組織に属している人間のこと。組織が出来たからといって、組織が作られた… 
組織心理学 【そしきしんりがく】心理学の一領域で、従来は産業心理学と呼ばれていた仕事の動機付け… 
組織図 【そしきず】組織の構造・構成を明示した図のこと。組織は目的を達成するために複数の人… 
組織セット・パースペクティブ 【そしきせっとぱーすぺくてぃぶ】組織間関係論の一つで、焦点の組織とそれが関係する外… 
組織戦略 【そしきせんりゃく】事業目的を達成するための経営戦略の遂行が可能な組織図と、経営先… 
組織文化 【そしきぶんか】組織の構成員が共通する組織に対する価値観や理念、およびそれがもたら… 
組織変革論 【そしきへんかくろん】社会・経済的変化、競争環境の変化などの企業の外部環境が変化す… 
ソフト・サイエンス 【そふとさいえんす】(Soft Science)環境問題や都市問題など従来の個別的… 
損益計算書 【そんえきけいさんしょ】企業のある一定期間の収益と費用の状態を表す財務医書票の一つ… 
損益分岐点分析 【そんえきぶんきてんぶんせき】費用を固定費と変動費に分解することで求めることができ… 
損害賠償責任 【そんがいばいしょうせきにん】民法上の規定で、違法な行為により損害を受けたものは、… 
孫子の兵法 【そんしのへいほう】中国で紀元前、日本がまだ縄文時代の頃に著された兵法書のこと。こ… 
損益分岐点分析 【そんえきぶんきてんぶんせき】損益がゼロになる売上高を調べること。CVP分析ともい… 
ソーシャル・マーケティング 【そーしゃるまーけてぃんぐ】(social marketing)消費者運動の高まり… 
相関行列 【そうかんぎょうれつ】統計学で、多変量のデータがあり、その相関係数を求めるとき、2… 
早期退職制 【そうきたいしょくせい】希望退職制度を狭義に捉えると、早期退職制度は業績悪化による… 
操業度 【そうぎょうど】一定の期間において、生産設備が利用可能な時間やその時間を使って生産… 
倉庫 【そうこ】工場で生産された製品や他の企業から購入した商品を自社の販売網で販売するた… 
総合生産性 【そうごうせいさんせい】工場の生産性を表す指標の一つ。一般的に、期間比較を行なう際… 
相互会社 【そうごかいしゃ】保険会社のみに保険業法で認められている会社形態の組織のこと。株式… 
相互保険 【そうごほけん】保険業法でみとめられている団体の構成員(出資者)が会社組織の団体が… 
総資本回転率 【そうしほんかいてんりつ】経営の効率を表す指標の一つ。売上高を総資産で割って求めら… 
装置生産 【そうちせいさん】大型の設備、または生産システムを自動化して、工場内の生産に直接関… 
ソサイエタル・マーケティング 【そさいえたるまーけてぃんぐ】(societal marketing) 商品やサー… 
ソフトウエア 【そふとうぇあ】(software)コンピュータを動作させるプログラム及びそれに関… 
ソルベンシー・マージン比率 【そるべんしーまーじんひりつ】保険会社の財務の健全性を表す指標の一つ。ソルベンシー… 
損益法 【そんえきほう】企業は永遠に存続するものであることを前提に、ある会計期間の損益を収… 
一般会員登録はこちら 一般会員登録はこちら コンサルタント登録はこちら

ようこそ ゲスト さん

ログイン

ログインI D(メールアドレス)
パスワード

ていけいBank

コンサルペディア経営に特化した参加作成型百科事典

事務局へのお問い合わせはこちら。お気軽にご相談ください。